簡単な自己紹介

コピーライティングを愛し、その集合である文章を愛し、そして何より本を愛しています。

現在はコピーライティングを学びながら、その中で得た知識をブログにて還元しています。

職業: コピーライター

吾輩は猫である。名前はまだ無い。

夏目漱石『吾輩は猫である』の冒頭です。

1905年に発刊されて以降、この小説は現在までずっと愛され、読まれています。

特に冒頭のフレーズは知らない人がいないんじゃないか?

と思うほど有名ですよね。

『吾輩は猫である』は読んだことがないけど、

冒頭だけは知ってるって人も多そうです。

何故冒頭だけがこれほど有名なのでしょう?

テレビやネットで何度も目にするからでしょうか?

確かに、何度も目にするフレーズと言うのは頭に残ります。

選挙のとき、立候補者がしきりに自分の名前を連呼するのはこの効果を狙っているからですし。

自分の名前を無意識レベルで有権者に刷り込み、票を入れさせようというわけですね。

でも、そうやって無理やり刷り込まれた記憶というのは長続きしないものです。

前回の選挙の候補者の名前、あなたは覚えていますか?

よっぽど特徴のある候補者がいなければ、覚えていないでしょう。

「吾輩は猫である。名前はまだ無い。」このフレーズはそんな一時的にしか記憶に残らない言葉ではないというのは、なんとなく分かりますよね。

それがコピーライティングです

もったいぶってしまいましたね。

「吾輩は猫である。名前はまだ無い。」何故このフレーズは長く記憶に残るのか?

それは、このフレーズがキャッチコピーとして強力だからです。

このような強力なフレーズを書くスキルのことをコピーライティングと言います。

コピーライティングは、これ1つで一生稼ぐことが出来るほどの非常に強力なスキルです。

実際、このサイトもコピーライティングのスキルをふんだんに使って作られています。

ネットビジネス業界ではコピーライティングの力が至る所で使われています

ネットビジネスの世界では、文章を書くスキルは必須です。

せどりや投資など、文章を書くことが必要のないように思えるジャンルもあります。

しかし、これらのビジネスで培ったノウハウを情報発信しようと思ったとき、ちゃんとした文章が書けなければどんなに優れたノウハウも発信することはできません。

アフィリエイトや情報商材販売で文章を書くことの必要性は、言うまでもないですよね。

だから、これからネットビジネスで稼いでいきたいと思うのならば、コピーライティングを学ぶことは非常に重要なのです。

世の中にはこのコピーライティングの力を悪用し、お金を稼いでいる人たちがいます

ネットビジネスをするのに重要なコピーライティングですが、残念なことに悪用している人たちがいます。

そう、稼げない情報商材を高額で販売している情報商材アフィリエイター達のことです。

このサイトにたどり着いたということは、あなたもそのような詐欺アフィリエイターに心当たりがあるんじゃないですか?

彼らはコピーライティングの力をよく知っています。

だから、どんなに内容の無い情報商材でも、値段以上の価値があるように騙すことが可能なのです。

私は一人のコピーライターとして、コピーライティングの力を悪用して人を騙すような稼ぎ方をしている人たちを見過ごすことはできません

だからこのサイトを作りました。

このサイトでは、巷にあふれる情報商材を検証、レビューします。

しかし、これは詐欺商材を見つけて注意を促すためだけにやっていることではありません。

  • 何故、この商材は詐欺商材なのか?
  • 何故、この商材に騙されてしまうのか?

そのような、本当に知るべき情報を発信するためです。

このサイトに訪れてくれたあなたがもう二度と騙されない目を養えるようなコンテンツをそろえています。

是非、参考にしてください。